妊活・マタニティ 子育て

【入院準備】帝王切開持って行って良かった持ち物【おすすめ5選】

https://veggies-baby.com

もうすぐ出産・・・しかも帝王切開って何持っていけばいいの?

そんなママさんにこれだけはあった方がいい!と思ったものを5つに厳選してご紹介します!

帝王切開って術後は思ったよりも自由に動けないんです。翌日から歩行訓練はあるんですが、トイレに行けただけで助産師さんや看護師さんが褒めてくれるレベルなのでほとんど寝たきりなんです。

この記事はこんな方におすすめ

  • 帝王切開を控えている方
  • 入院準備中の妊婦さん
  • 入院生活で後悔したくない方

私は個室のクリニックで出産しましたが、個室でも意外と不便に感じることが多かったです。

今回紹介しているアイテムは大部屋の方でも使えるものがあると思うので参考になれば幸いです。

より快適に長い入院生活を送るために「あってよかった」と思ったアイテムを5つ紹介しますので、是非みていってくださいね♪

気持ちが落ち着くアロマオイル

手術前は想像以上に緊張するものです。

アロマオイルを持っていくと・・・

  • 気持ちが落ち着いて緊張がほぐれる
  • リラックスして赤ちゃんと会うことができる
  • 思い出の香りができる

 

私がアロマオイルを持って行こうと思ったきっかけは、

何を持っていこうか迷っていた時に帝王切開で出産した先輩から「アロマは落ち着くからいいよ」と教えてもらったので、ネットで検索してよさそうなアロマオイルを買って持っていきました!

出産用の「バースサポート」というもので、私は帝王切開でしたが普通分娩の方にも良いみたいなのでオススメです。とても良い香りでリラックスすることができます。

帝王切開時の使い方ですが、私の場合はハンドタオルにアロマオイルを染み込ませて、においを嗅ぎながら気持ちを落ち着けてました。

なんてったって人生初めての手術だったので手汗びしょびしょの心臓バクバクでした。

頼れるものはタオルと助産師さんの手を握ることだけ…個人的には一番持っていってよかったと思っています。

もちろん教えてくれた先輩には命の恩人レベルで感謝しています。笑

動けない間の神アイテムS字フック

術後2日くらいは本当に重宝しました!

S字フックを持っていくと・・・

  • 起き上がれなくても大丈夫
  • 必要なものを手元に置いておくことができる

S字フックはベッドの横のパイプにかけて使っていました。

とにかく術後の最初の2日くらいは全然動けません。体を起こすのもベッドの自動ボタンで起こしてもらってる感じだったので、部屋の真ん中ら辺にある荷物の所にいくのも精一杯です。

なので必要なものは小さなバッグなどにまとめてS字フックでベッドの横にかけておくことをオススメします!

参考までに、私は小さなミニトートの中に・・・

・カメラ(赤ちゃん撮るために)

・カメラの充電器

・回診でもらった薬

・スマホスタンド

を入れていました!本当に必要なものだけでしたが、各々で必要なものをかけておくことをオススメします!

日差しもへっちゃらアイマスク

日中に寝ないといけないことが多いんですよね。

アイマスクを持っていくと・・・

  • 昼夜問わず寝やすくなる
  • 香り付きなら少しリラックスもできる

同室前ならある程度寝る時間は確保できると思うのですが、

母子同室になった瞬間に細切れ睡眠が始まります。

おむつ替えやミルクの時間、自分のご飯に各指導が入ってくるので1時間寝れたら万々歳なほどの日常が始まります。

しかし病院って昼間めっちゃ明るいんですよね。

外に出ることができない分、日差しは気持ちいいけど寝る時は眩しい・・・笑

そんな時にめっちゃ活躍したのがアイマスクです。

私は香り付きの蒸気でホットアイマスクを持っていったので、香りにも癒されて少ない睡眠時間も乗り越えることができましたよ!

明るくて寝れないってのはかなりストレスになるので、使わなくてもダイソーなどにある安いものでいいから持っていくのをオススメします。

キンキンに冷えているペットボトルのお茶

ポイントはキンキンに冷やしておくこと。笑

ペットボトルのお茶を持っていくと・・・

  • 絶飲後の最初の一杯に感動することができる
  • 味があるキンキンに冷えた飲み物最高

予定帝王切開の人は基本的に前日からの絶飲絶食なので、水分がとっても恋しくなります。

私は術前にあらかじめ用意していたお茶を冷蔵庫に入れておいて、飲み物解禁された瞬間に助産師さんに冷蔵庫からお茶とってもらってガブ飲みしました。

わかるんですよ、飲み物が爆速で喉を通っていくのが。感動しました。

私の心の中の藤原竜也がキンキンに冷えてやがる!と大絶叫していました。

お茶ってこんなに美味しかったんだ・・・と。笑

この感動が忘れられないのでキンキンに冷やしたお茶、かなりオススメです!

絶対あってよかった延長コード

意外とコンセントまで遠かったり、足りなかったりするのよねぇ。

延長コードを持っていくと・・・

  • ベッドでスマホがいじれる
  • カメラなどの充電も手の届く範囲でできる
  • 急なコンセント不足にも対応できる

最初の1日〜2日はほとんどベッドに寝たきりの帝王切開ママさんにとってスマホはかなり大事ですよね。

しかし、ベッドの真横に運よくコンセントがある?ないかもしれない・・・

夜中も機械に繋がれているため、お部屋のコンセントめっちゃ使うので埋まって充電もできないー!どうしよー!なんてことにならないために延長コードを持っていくことをオススメします!

私の場合はコンセントからベッドまで少し距離があったのと、産後ハイで寝れず旦那とテレビ電話してたんですが、機材でコンセントいっぱいいっぱいになってたので持っていってよかったと心から思いました。

コロナ禍の出産はテレビ電話でしか旦那に娘の顔を見せてあげれなかったので電池残量超大事でした!

まとめ

ざっと5つ、本当に持っていってよかったものを厳選してご紹介させてもらいました!

クリニックや病院によっては持ち込み禁止のものがあるかもしれないので、病院に事前に問い合わせるなどして確認してみてくださいね♪

入院グッズも別で紹介していけたらいいなと思います!コロナ禍出産の妊婦さん、頑張ってくださいね!

  • この記事を書いた人

りんご

0歳児を育てる元気だけが取り柄のアラサー新米ママです。 旦那のまめくんと娘のたまちゃんとわたくしりんごで少しでも誰かのお役に立てるよう、ちょこちょこと子育てについての情報など書いていきますゆえよろしくお願いします。

-妊活・マタニティ, 子育て